手織り教室

卓上の織り機を使って様々な織の技法を楽しめます。

​糸かけも比較的かんたんで省スペースな織り機です。

​手織り教室をご希望の方には、まず織り機にふれてもらうため

一日体験に参加していただいています。

【体験内容】

裂き織りのミニマット  所要時間1~2時間程度  材料費1500円

ちょっと遊びに体験だけ♪という方でもOKです。

織り機は高価なもの、購入前に実際にふれてみてください。

体験後、本格的に手織りの技法を学んでいきます。

【内容例】

・裂き織りのテーブルセンター

・織成のランチョンマット

・引き返し織りのタペストリー

・千鳥格子のマフラー

など、他にも盛沢山に様々な技法の織りを制作していきます。

【受講料】

講習費3000~3500円(税抜)+糸代3000前後~5000円前後(作品によって様々)

【織り機】

21000円(税抜)

​詳細は下記をご覧ください。

1回で1作品を目安に制作しますが、それぞれのペースで通っていただければ大丈夫です。

【組み立て式卓上織り機の特徴】

ひと言に卓上織り機といえども仕様は

それぞれのメーカーによって異なります。

こちらで使用している織り機の特徴をまとめました。

・織り幅 最大約40cm強 長さ延長器3組で240cm

・上から綜絖の溝に糸をいれるだけ

・爪にかけるタイプの巻き取り棒

・糸を1本づつ穴に通す面倒な作業はなし

・糸巻き棒に結ぶ作業もなし

・長く縦糸かける時は延長器を使い直接巻き取り棒にかける

・整経台がいらず糸捌きも楽々

・綜絖を傾けるだけで縦糸の上下が入れ替わるシステム

・織る作業は机ひとつの省スペース

・組み立て式、織り途中でもばらして持ち運べ、収納も便利

・織り途中でも、作業中断時は織り機をたてかけてしまえる

【セット内容】織り機代21000円に入っているもの

・枠一式 ・巻き取り棒 ・綜絖1本 ・縦糸延長器2組 

・シャトル4本 ・シャトル小2本 ・織り針1本 ・くし

※課題の途中で延長器1本とアフガン針の追加有り

 

この織り機は

震災後に仮設住宅で暮らす人たちに生き甲斐を。

というコンセプトで作られたものです。

市販されておらず、購入者に少しでも安く提供するため

説明書や印字などもありません。

​講習を通してしっかりと説明をしていきますので

その点をご理解いただきますようお願い申し上げます。

back↑